ミュージック

高城れにの家族:父親=山根健一はデマ&母親がクレイジーすぎてヤバイ

ももいろクローバーZのメンバーである高城れにさんですが、面白い両親を持つということで度々話題となっています。

今回はその高城れにさんのご両親についてまとめています。

高城れにさんの父親は山根健一さんという方らしいという噂があるのですが、実はそれはデマであることが分かりました。

またお母さんが面白い方でぶっ飛びエピソードもたくさんあるので、ご紹介します。

高城れにの父親=山根健一はデマ!

高城れにさんについて調べてみると、「高城れに 父親 山根健一」と下記のように検索画面が出てきます。

結論から言うと、高城れにさんの父親は山根健一さんではありません

別人である理由は簡単で、高城れにさんの本名が山根ではないからです。

高城れにの父親が山根健一ではない理由

高城れにさんの本名は「高木れに」さんだそうです。

2008年6月21日に更新された「スターダストプロモーション制作3部 School girl BLOG」のよると15歳を機に「高木れに」を「高城れに」に改名したことを伝えています。

とうとう15歳かぁ!!

14歳早かったなぁ(o^-^o)今日からの私はニューフェイス☆

名前も高木の木が『城』になったことだし☆笑

引用元:アメブロ

もしご両親が離婚されていて母方の姓を名乗っているというのなら別ですが、高城れにさんのご両親は今も婚姻関係にあるようなので父親が山根健一さんではありません。

ではなぜ山根健一さんが父親だという噂が立ったのでしょうか?

そもそも山根健一って誰でしょうか?

山根健一は暴走族の元総長

山根健一さんは、横浜連合という暴走族の元総長でした。

現在はYouTubeチャンネルを開設しており、お人柄を垣間見ることができます。

逮捕歴が多数あることや全身刺青があったり、2日間だけジャニーズ事務所の研究生として在籍していた過去があることなどから平成初期には名を馳せた人物だったそうです。

山根健一さんは1993年にタモリさんが司会を務めていた「笑っていいとも!」の番組に出演されたことがあるなど、当時はアウトローで有名な人物だったようです。

そんな人物と高城れにさんと一体、なんの関係があって「高城れにの父親=山根健一」となったのでしょうか?

実際は高城れにさんの父親が山根健一さんの知り合いだったことから起因しているようで、それが明るみになったのは山根さんが書いた自主出版した自叙伝が発端でした。

山根健一の「修羅の青春記」

山根健一さんの「修羅の青春記」には高城れにさんの父親について「仲良しだった先輩の実の娘」と書いてあります。

また高城れにさんのお父さんの様子についても詳細に記載されており、読み進めていくと、高城れにさんの父親は「T氏」となっていることが分かります。

日本の二大トップアイドルグループ「ももいろクローバーZ」 のリーダーでもある、自分の24歳下の、高城れに氏。

自分の一歳上の、地元横浜西口の、仲良しだった先輩の実の娘である。

後に日本トップクラス任侠組織系組員となる現在堅気の、自分が仲良しだった、横浜S43年代トップクラスアウトローのT氏が、警察から逃げていると言うことで、N氏の紹介で、当時自分の家で、T氏とその当時の彼女を匿った事があるのだが、自分が後年23歳のホスト社長の時、戸部に住んでおり、その近所で一台の車の中で、男女の不良のカップルが揉めており、助手席に居た女が、発狂した男にボコボコにぶっチメられていた。

しばらくすると、アパートの二階からT氏が出てきて、降りてきて「うるせーんだよ!」と、いきなりその男をぶっ飛ばし、またアパートに戻っていくと、その男がジュースのビンを割って凶器代わりにし、T氏を追いかけて行ったが、T氏は全く怯まず、またその男が、返り討ちにされていた。

現在、T氏の奥様は、自分がディスコの店員時代の、お店の、お客様で、自分の、一歳下の、地元が横浜西口の、長身美人で、自分が当時、戸部に、住んでいた時に、この彼女が、T氏と付き合う前に、遊びに来たこともあり、自分は仲良しだった。

引用元:修羅の青春記

この記述が正しいとするならば、高城れにさんの父親は任侠系組織系組員だったようですね。

この山根健一さんが書いた自伝「修羅の青春記」には、正確に高城れにさんの父親がT氏であることが書かれています。

どこにも山根健一さんが高城れにさんの父親であることは書いていません。

おそらくですが、この自伝を読んだ人や自伝を知った人が「高城れにの父親ってどんな人なんだろう?山根健一との関係は?」と考えて「高城れに 父親 山根健一」と検索したために、検索履歴が残って「高城れにの父親」=「山根健一」と勘違いする人が続出したのではないでしょうか?

高城れにの父親はどんな人?

高城れにさんの父親は上のTwitterで投稿された画像によると、一番左側に写っている方だそうです。

高城れにさんの父親が山根健一さんではないことは分かりましたが、一体、現在はなにをしているのでしょうか?

2022年で山根さんは50歳ですが、その一つ上の先輩ということで51歳になっているはずです。

残念ながら、一般人であるため公表されていません。

ただ先ほどの山根さんの自叙伝によると、既に暴走族などからは足を洗っていることは分かります。

しかし、高城れにさんの芸能活動には父親がアウトローな活動をしていたという過去は多かれ少なかれ影響を与えると考えると思われますので、高城れにさんからは積極的に公表しないようにしているのかもしれません。

父親がアウトローな方だというのにもビックリですが、実は高城れにさんの母親は父親以上にぶっ飛んでいます 笑

高城れにの母親がクレイジーすぎてヤバイ!

高城れにさんのお母さんは高城れにさん自身が苦笑するほど、天然キャラなようです。

特に家事の中でも料理が苦手で基本的にはお父さんがやってくれるそうです。

お弁当がさつま芋丸々1本

2018年に放送された情報番組『スッキリ』に出演された際に「母親は家事が苦手でさつま芋が一本お弁当箱に入っていたことを明かしています。

さつま芋一本って、それは茹でてあったのかどうか気になるところです 笑

ちなみにちくわが一本折り曲げられて入っていたこともあるそうです。

お米を洗剤で研いでいた!

高城れにさんのお母さんはお米を洗剤で研いでいたことがあったそうです。

料理初心者が陥りやすい罠にハマってしまっているようですね。

インスタントラーメンをポットに突っ込む

インスタントラーメンをポットに入れてしまい、ポットが壊れてしまったことがあったことを明かしています。

袋のインスタントラーメンをラーメンに突っ込んでしまったということでしょうか?

ここまで来ると漫画に出てくるキャラクターのような存在ですね。

起きたら母親が自分の衣装を着ていた

高城れにさんが朝起きたら自分の着る衣装を母親が着ていたことがあったそうです。

朝起きたら母親がきらびやかな衣装に着替えていたら一瞬で目が覚めそうですが、母親が高城れにさんの服が入ることも驚きですね。

ちなみに高城れにさんの毎日着る洋服は母親が出してくれるそうです。

高城れにの母親の画像は?

残念ながら高城れにさんの母親の画像はありませんでした。

天然なエピソードを聞くと、なんとなく山口もえさんのような可愛らしい姿を想像してしまいますが、高城れにさん曰く、「クレヨンしんちゃん」に出てくる母親の野原みさえに似ていると明かしています。

高城れに(24)は、自身の母親が主人公・野原しんのすけの母みさえに似ていると明かし「骨格も声も、怒ったときも」と苦笑い。しんのすけの着ぐるみから「なんて不幸なおうちに生まれたんだ」と突っ込まれた。 

引用元:スポニチ