ミュージック

中孝介(あたりこうすけ)の性同一性障害でカミングアウトとは?同性と結婚しているという噂も

歌手の中孝介(あたりこうすけ)さん。

鹿児島県奄美大島のご出身で、シンガーソングライターとして活躍されています。

そんな中さんですが、実は性同一障害でカミングアウトしたという噂があります。

今回はその噂について検証したいと思います。

中孝介(あたりこうすけ)の性同一性障害でカミングアウトってなに?

結論から言うと、中孝介さんは性同一性障害でもカミングアウトもしていません。

中孝介さんを検索すると、下記のような検索が出てくるので不思議に思われた方も多いと思います。

なぜこのようなことが起きているのでしょうか。

どうやら同性の「中村中(なかむらあたる)」さんと言う歌手の方と混同されてしまっているようです。

引用元:毎日新聞
  • 名前:中村中(なかむらあたる)
  • 性別:戸籍上は男性
  • 職業:歌手、女優

中村中さんは戸籍上は男性ですが、女性です。

2006年にセカンドシングル「友達の詩」の発売時に、トランスジェンダーであることをカミングアウトされています。

当時はトランスジェンダーという言葉が一般的ではなく、「性同一性障害」と言われることが普通でした。

中孝介と中村中が混合されてしまっている証拠

これはYahoo検索で中村中さんを検索したときに出てきたものです。

赤枠で「中村中 花」と出ていますが、この「花」という楽曲は中孝介さんの代表曲で、中村中さんは「花」という曲をリリースしていません。

同様の理由で、Yahooの検索でも「中孝介 カミングアウト」と間違って検索されているようですね。

中孝介(あたりこうすけ)は同性と結婚しているってこと?

お分かりかと思いますが、中孝介さんはトランスジェンダーではないため同性と結婚しているわけではありません。

中孝介さんは今のところ、誰かと結婚されているという情報はありません。

もしかしたら公表されていないだけかもしれません。

中さんの代表曲である「花」は結婚式でも使われる代表ソングですので、いつかご自身のために使っていただきたいですね。