夢幻のブログ

Saucy Dog石原慎也の彼女は亡くなったのはデマ?楽曲「いつか」が発端

Saucy DogがZ世代から絶大な人気を集めていますね。

そんな中、ボーカルを務めている石原慎也さんの彼女は亡くなっているという噂が…

一体、なぜそんな噂が出てきたのでしょうか?

検証していきたいと思います。

Saucy Dog石原慎也の彼女が亡くなったという説は「いつか」から

Saucy Dogのボーカルの石原慎也さんには彼女が亡くなっている経験があるという噂があります。

Yahoo!で検索すると、「石原慎也 彼女」と検索すると「亡くなった」という言葉が出てくるので多くの人の方がこの話題について検索していることがわかります。

出どころはどこかというと、Saucy Dogの楽曲「いつか」というの歌詞がただの失恋ソングではなさそうだということらしいのです。

「いつか」の歌詞はただの失恋ソングではないという噂

噂となっている楽曲はこちらです。

歌詞の一部がただの失恋ソングではなさそうな歌詞があるそうで、その歌詞がこちらです。

引用元:Utaネット

「いつか」の歌詞は「2度と会えないこと」を示唆

ファンの間で石原さんの彼女が亡くなっているという説が出ているのは、恐らく「僕の見た景色を全部君にも見せてやりたかったんだ」や「忘れられないのは受け入れられないのは君を思い出にできる程僕は強くないから」と言っている部分があるからだとおもいます。

ただこの歌詞に関しては、「別れてしまってもう2度と会えない彼女」とも取れますし、「亡くなって2度も会えない」とも両方にも取れます。

そして気になるのは最後の歌詞で「じゃあね またどっか遠くで いつか」の部分ですよね。

これは「天国=どっか遠くで」かもしれないし、「世界のどこか=どっか遠くで」とも考えられます。

正直、歌詞からは確定的なことは言えない状況ではあります。

Saucy Dog石原慎也の彼女が亡くなったかどうかの本人の言及はなし

色々調べた結果、ライブかなにかで言及されてれば別ですが、公開されているインタビュー記事からは石原慎也さんが「いつか」の楽曲が亡くなった彼女に捧げている曲という言及は見つかりませんでした。

そのため石原さんに亡くなった彼女がいるかは不明です。

石原慎也の歌詞は実体験が元になっている

石原慎也さんは以前受けたインタビューの中で、恋愛の曲はほぼ実話だということを明かしています。

──「テイクミー」に収録されているラブソングも素晴らしいですからね。すごくリアリティがあって、聴き手も自分のことのように感じられる曲ばかりで。

石原 恋愛の曲は、ほぼ実話なんですよ。実際に経験したことが元になってるから、リアリティを感じてもらえるのかも。出演回数が多い人も、1回しか出てこない人もいるんですけどね(笑)。

引用元:ナタリー

そのためこの話題となっている「いつか」も石原さんの実体験を元に作られていると言って間違いないので、「別れた」もしくは「死別」した彼女がいることは確かでしょう。

噂が時間が経って事実になった?

調べていくうちに面白いことがわかりました。

楽曲「いつか」は2016年にMVが公開されていますが、Twitter上で噂が事実にだんだんなっていることが分かります。

最初にSNS上では2018年に「亡くなった彼女への説」が2019年頃からは「亡くなった彼女への曲」という断定的な表現になっています。

このことから考えられるのは、以下の2つです。

  1. 2018年から2019年の間に「いつか」について石原さん本人が発言した
  2. 噂が2019年頃から事実のような表現となった

SNS上でも「石原さんが『いつか』は亡くなった彼女に捧げた曲と言っていた」という表現をされている方が見当たらなかったので、2番目の噂が事実になったというのが真相なのではないでしょうか。

ただこの「いつか」という楽曲がたくさんのファンに共感を与えていることは間違いありません。曲の背景も大切ですが、解釈の仕方はそれぞれでもいいのかなと思っています。

石原さんは背中にタトゥーを入れていることがわかっています。

その意味について考察した記事は

">こちらから

https://www.nano-mugen.com/saucy-dog_shinyaishihara_tatoo/
モバイルバージョンを終了