夢幻のブログ

Saucy Dogの石原慎也の背中のタトゥーの意味は?家紋でない可能性大

Saucy Dogのボーカルを務めている石原慎也さんの背中の上部分にタトゥーが入っていることが判明しました。

タトゥーと言うと、思い入れがあって入れる人が多いですが、一体石原さんはどんな意味を込めてタトゥーを入れたのでしょうか?

今回は石原さんのタトゥーについてまとめました。

Saucy Dogの石原慎也の背中のタトゥーの意味は?

Saucy Dogのボーカルである石原慎也さんがタトゥーを入れていることが判明しました。

今のところ背中の部分のみだけが明かされており、他に入っているかどうかは不明です。

その背中のタトゥー の画像がこちらです。

引用元:Twitter

背中の一部に絵柄のようなものが入っていることがわかります。

一体、どんな意味があるのでしょうか?

残念ながら石原さんはこれまでこのタトゥーについてどのような思いがあって入れたのかは言及されていません。

ここでは石原さんが入れたタトゥーについて、以下の観点から考察したいと思います。

Saucy Dog 石原慎也のタトゥーの図柄の意味は?

Saucy Dogの石原慎也さんのタトゥーの図柄は一体なにを表しているのでしょうか?

タトゥーの図柄の意味1:家紋

黒い太めの縁取りや丸いことから「家紋ではないか?」と思っている方もいらっしゃるみたいでしたが、家紋一覧によるとどうやら家紋ではなさそうです。

私も最初は石原家の家紋かな?と思ってみたのですが、家紋一覧を見てみると一致する家紋はありませんでした。

引用元:家紋のいろは

また石原姓は代表的な家紋が「揚羽蝶紋」のようです。似ていなくもないのですが、石原さんの図柄がもし揚羽蝶だと仮定すると、蝶の頭が下を向いているので縁起が悪いのではないかと思います。

そのため最有力候補の「家紋説」は可能性としては低そうです。

タトゥーの図柄の意味2:花

石原慎也さんの入れたタトゥーの意味として「花」の可能性があるかもしれないと思っています。

図柄の下半分が花弁に見えなくもないと思っていますが、図柄からみて思いあたらる花は「パンジー」と「胡蝶蘭」です。

パンジーは「もの思い」「私を思って」、胡蝶蘭は「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」です。

ただし花の色によって、また意味合いが変わってくるので花の可能性も低い気がします。

ちなみに石原さんの誕生日は3月3日で「ハナモモ」が誕生花ですが、花びらの多さから図柄とは違いそうです。

タトゥーの図柄の意味3:妖怪人間ベム?

石原慎也さんの入れたタトゥーに似ているものとして妖怪人間ベムのベムが挙げられます。

人間になりたいベムですが、真の意味で「人間らしさとは何か?」ということを悩み、考えています。

石原さんの曲は、男性目線での失恋の曲が多いかと思いますが、「人を愛するとは何か」とかそういったことを考えて自分と投影しているかもしれません。

真面目に書きましたが、きっと違いそうです 笑

Saucy Dog 石原慎也の背中のタトゥーの意味は自分を表すもの

今まで図柄の意味を考えてきましたが、石原さんのタトゥーを背中に入れた意味は何だったのでしょうか?

タトゥーを入れる場合、背中は大きなキャンバスと考えられており、自分に対する称号やシンボルとして捉えられているようです。

背中は自分に対する称号としての記号を彫ることが多い場所で座右の銘や大切な思い出につながるシンボルや言葉を選ぶ場合が多いようです。

引用元;ニュース&イベントナビゲーター

芸能人で同じように背中にタトゥーを入れている人

芸能人で同じように全体的ではなく、ポイントとしてタトゥーを入れている人は3人見つかりました。

タレントの森泉さん、PUFFYの吉村由美さん、B’zの稲葉浩二さんです。

残念ながら、3人ともタトゥーの意味を公表している人はいません。

ただ3人とも一般的にタトゥーの図柄としては人気のあるモチーフです。

森泉さんは自由を表す「羽」、吉村さんは幸運を呼び寄せる「クローバー」、稲葉さんは「王者」を表す「龍」ですので、おおよその意味は見当がつきそうです。

特に稲葉さんは音楽業界でトップであり続けるという強い意志が伝わってくるタトゥーですので、同じような場所に入れた石原さんも強い覚悟があった入れたのだと考えられます。

日本人の他にも海外の芸能人でも背中にポイントとして入れている芸能人はいます。

エヴァン・レイチェル・ウッドはエドガー・アラン・ポーの詩「夢の中の夢」の一節を抜粋したもの「我々が見ているもの、あるいは見えるように思えるものは全て、夢の中の夢にすぎない」と入れており、思い入れがあって入れている人が多いようです。

Saucy Dog 石原慎也のタトゥーは意味が今後わかる?

これまで石原慎也さんの背中のタトゥーは「図柄は家紋ではないが、なにかわからないということ」と「強い意志を持って入れた自分の称号」ということがわかりましたが、確信には残念ながら近づけていません。

しかし、石原さんは実体験のみを歌にしていることからタトゥーの意味を歌詞にすることは大いにあり得ます。

少なくともタトゥーに対する彼女の反応なんかは歌詞にしてもおかしくはありません。

一方で、石原さんの魅力ってどんなものでしょうか?

少しミステリアスな部分がカッコよくないですか?

個人的には秘密のままの方がいいかなとは思っていますが、続報がありましたら追記します。

ミステリアスといえば、石原慎也さんの彼女は亡くなったのはデマである可能性が高いです。

その記事は

">こちらから。

https://www.nano-mugen.com/saucydog_shinyaishihara_lover/
モバイルバージョンを終了