俳優・女優

【エマワトソンの現在】激痩せ、劣化し薬物使用を疑う声あり。本人がドラッグに言及していたことも。

ハリーポッターシリーズでハーマイオニー役として出てきた時にはその可愛さに魅了された人も多いはずです。

たまに大学へ進学しとか、女性の権利についての活動をしているとか、色々言われていますが、現在は何をしているのでしょうか?

直近でエマ・ワトソンはイギリス主催のアカデミー賞に出演しています。

そんなエマ・ワトソンについてまとめています。

エマワトソンの現在:痩せすぎで劣化した姿が話題に

エマ・ワトソンが2022年3月14日にイギリスのアカデミー賞に出席された様子がTwitterで拡散され、あまりにも痩せすぎて劣化した姿が話題となっています。

エマ・ワトソンは時々ロンドンでパパラッチされていたものの、公の場に登場するのは2021年10月のアースショット賞の授賞式以来半年ぶりのことでした。

いつ見ても綺麗な方だなと思うのですが、これは加工の力が大きいようです。

この写真が撮られた日に別の角度から撮影された写真を投稿している人がいます。それがこちらです。

ちょっと別人か?と思うくらい顔と胸まわりが痩せてしまっているような感じに見えますが、ご本人です。

元々、華奢な体型でしたがさらに痩せた感じがしますね。

同日にスピーチされている投稿があるのですが、それはそこまで激痩せしている感じがしないのでカメラのアングルによって印象がかなり違うようです。

エマ・ワトソンが大学卒業時とは別人

エマ・ワトソンさんが名門ブラウン大学を卒業したときに撮られた写真がこちらです。

引用元:Twitter

世間のエマ・ワトソンさんに対するイメージはこういう知的で気品のあるイメージを抱いている方が多いのではないでしょうか。

エマワトソンの激痩せ、劣化した姿に薬物使用を疑う声も

昔のエマ・ワトソンと現在のエマ・ワトソンを比較して下記のような薬物使用を疑うような匂わせをしている人もいます。

麻薬・覚せい剤乱用防止センターによると、薬物乱用の影響として極度の痩せが見られるケースがあるそうです。

薬物、特に覚醒剤は食欲を抑制する作用があります。従って乱用を重ねると食欲不振は拒食症へと進行し、食べ物を全く受け付けなくなったり、体重が極端に減少し、物を飲み込むことさえ出来なくなったりします。そのため、十分な栄養が得られないので免疫性も低下し、細菌感染などが生じ易くなり、諸々の疾病も現れます。この他にも、覚せい剤に混ざられている有毒な混和物に対する拒否反応として、胃痛、はきけや嘔吐を生じることがあります。

引用元:麻薬・覚せい剤乱用防止センター

肌のハリやツヤもないですし、とても31歳には思えない感じです。

エマ・ワトソンは薬物について語っている

エマ・ワトソンの現在の写真を見てしまうと正直、薬物の使用を疑ってしまうのも仕方ない気がします。

一方、2022年2月にShowbiz ChearSheetに掲載されたコラム「Emma Watson Explains Why She Was ‘Terrified to Try Drugs’」でエマ・ワトソンは薬物の使用について、2013年に公開の『The Bling Ring』の映画に出演した際に語っていたことを再掲しています。

その一部が下記になります。

“I remember the first day that I got the part, the newspapers were filled with: OK, these are the three chosen kids, let’s look at the track records of other child stars and let’s see how they fared,” Watson remembered. “There was story after story of drugs, alcohol problems, whatever. I think I was terrified to try drugs because I had been conditioned to believe that this would be my downfall if I tried drugs.”

引用元:Emma Watson Explains Why She Was ‘Terrified to Try Drugs’

簡単に要約すると、エマ・ワトソンがハリー・ポッターの役を射止めた際に他の子役の経歴を見てみて、その子役たちがどうなったのかを見てみようと思った。すると薬物やアルコールの問題が次々と出てきて、薬物を使用したら破滅すると思ったから試すのが怖かったというようなことを言っています。

他のインタビューにも薬物の使用について「薬物を使用する機会はいくらでもあった(でもしていない)」と答えています。

“I started traveling and working away from home when I was 9, and there would have been so many opportunities there if I had wanted to consume it.”

引用元:news24viral

これだけしっかりした考え方で答えているので、エマ・ワトソンが薬物を使用している可能性は低いと思います。

ただ一方で激痩せ、劣化した姿というのはそういう憶測を呼びやすいのも事実だと思います。

ちなみに

">田中樹さんも激痩せで薬物の疑いもあったりしますが、痩せているからと言って薬物を使用しているということには当てはまらなそうです。

https://www.nano-mugen.com/jyuritanaka_yasesugi/