夢幻のブログ

【2023年最新】ゆたぼんの身長は150cm以下!?低身長である可能性も

少年革命家であるゆたぼんですが、スタディ号で一周したり、ボクシングの試合に出場することが決定したり、話題に事欠きません。

そんなゆたぼんですが、ボクシングの試合に出るために体重を絞っていることを公表しました。

一方で、身長が150cmくらいで平均的な中学生よりかなり低いのではないかとも言われています。

実際の身長を調べてみました。

ゆたぼんんに関する記事についてはこちらでまとめています。

スポンサーリンク

【2023年最新】ゆたぼんの身長は150cm以下!?

ゆたぼんの身長は残念ながらゆたぼん側から公表されていませんが、噂通りおそらく145cmから150cmくらいではないかと思われます。

理由をまとめました。

理由1:ゆたぼんの言動

ゆたぼんは1月に行われるボクシングの試合相手が決まったことを発言していて、相手の身長が156cmなことに対し

「結構、大きいな」

と発言しています。

身長は156センチで「俺より結構高いな」とゆたぼん。

引用元:デイリー

もしゆたぼんの身長が155cmくらいあったら、「結構高い」という表現にはならないはずなので、おそらく5cm程度開きがあると考えた方が良さそうでしょう。

理由2:ボクシングの相手の条件

ゆたぼんが出場するボクシングの相手を募集していた際に募集条件は下記の通りでした。

ボクシングでは大人になれば階級制度で同じような体格の人と戦うので、今回も体格の同じ相手を望んでいた可能性は高いでしょう。

引用元:Twitter

実際の試合写真と比較

ゆたぼんは身長156cmの名倉誠士郎選手と戦ったときの様子が報道されていました。

こちらが写真です。

2人の立っている位置が平行に並んでいるわけではないため、2本の線を引いています。

下の足に合わせて直線を作り、同じものをゆたぼんの頭の上に引いて大きさを比較しています。

そうすると少なくとも名倉選手の頭一つ分は違いそうです。

理由3:へずまりゅうと比較

ゆたぼんがスタディ号で日本一周を出発する際に撮った集合写真と比べるとへずまさんとかなり差があることがわかります。

へずまさんは181cmです。

へずまさんの頭の長さはわかりませんが、日本の平均的な成人男性の頭身は7.19頭身だそうです。

計算するとへずまさんの頭は約25cm程度になり、身長は約155cmです。

しかし、へずまさんの頭よりかなり下にゆたぼんの頭があるので150cm以下くらいかもしれません。

理由4:小学6年生の妹と同じくらい

ゆたぼんのお父さんである中村幸也さんは2022年の正月にお参りに行ったことをInstagramで写真を公開しています。

当時小学5年生である妹と13歳のゆたぼんが並んでいますが、ゆたぼんの方が立ち姿のせいか小さく見えます。

ゆたぼんがちゃんと立ったら同じくらいになるかもしれません。

小学校5年生の女の子の平均身長は143cm〜149cmなので、もしかしたらそれくらいの身長かもしれません。

(ただこれは約1年前の話です)

ゆたぼんの身長に対する世間の声

ゆたぼんが150cm以下であれば低身長である可能性も

正確なゆたぼんの身長はわかりませんが、150cm以下であれば低身長に引っかかっている場合があります。

ゆたぼんは2008年12月生まれなので、2023年1月現在、14歳1ヶ月です。

平均的な身長が162cmですが、おそらくゆたぼんはそこまでないでしょう。

もし150cm以下であれば-2SD該当することになり、一般的な「低身長」になるでしょう。

まだ若いので高校生になったらグッと大きくなる可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク
モバイルバージョンを終了