夢幻のブログ

ジャガー横田の息子の進学先は佐久長聖高等学校!木下大維志のヒントから特定

ジャガー横田さんと木下博勝さんの息子である大維志くんが高校に進学しましたね。

高校受験では9回不合格という結果となり、一時は高校浪人という可能性すらあったようですが、無事に合格。

全寮制の学校ということでしたが、一体どこなのでしょうか?

今回、ジャガー横田さんがヒントを出されたということで、考察してみました。

ジャガー横田の息子の進学先は佐久長聖高校!

ジャガー横田さんの息子さんである木下大維志くんの進学先の高校は「佐久長聖高等学校」であると考えられます。

4つのヒントから高校の場所を特定しました。

ジャガー横田の息子、木下大維志のヒントから学校を特定!

ジャガー横田さんの息子さんである大維志くんの進学先を考える上で、重要なヒントは下記です。

  1. 内陸に面していて、海に面していない
  2. 偏差値は60台
  3. 制服が薄いブルーの半袖シャツ
  4. 1学年10クラス

高校名は明かさず、第一ヒントとして、制服のシャツを公開。薄いブルーのポロシャツ風の半袖シャツで、1学年は「10クラス。ガチマンモス校で360人ぐらいいるんじゃない?1学年で」とかなり大きな規模の学校だとした。

引用元:デイリー

ヒント1:内陸に面している

大維志くんが発言した「内陸に面している」ということが、海岸線に属していない県だと考えると以下の8県が該当します。

8県の中で全寮制の学校

8県の中で全寮制である学校の一覧は下記です。

ただし、実家が東京都内にあることを考えると距離的に通学が難しい学校は全寮制ではなくとも記載しています。

ヒント2:偏差値60台

大維志くんの通う学校は「偏差値65以上」とも言われていたり、「偏差値60台」とも言われていたり様々ですが、公表している会社によって偏差値が変わってくるので、今回は「みんなの高校情報」を元に「偏差値60台近辺」をメインに絞り込みを行いました。

ヒント3:制服が薄いブルーの半袖シャツ

制服が薄いブルーの半袖シャツを着用を認めている学校は調べた限り、長野県にある佐久長聖高等学校のみでした。

引用元:佐久長聖高校HP

しかも、正規の制服という形ではなく、オプションで購入できるもののようです。

高校の制服といえば、令和になってもやはり白色のシャツが中心なようですね。

ヒント4:1学年10クラス

最後の答え合わせ的な感じですが、佐久長聖高等学校は「みんなの高校情報」を元に調べると中規模程度の「400〜1000人規模」程度ということがわかりました。

また2022年2月にテレビ東京系列で「THE 名門校」という学校に佐久長聖高等学校が発表されました。

その際に、中学校と高等学校合わせて生徒数は「全校生徒は1312人」と公表しています。

中学と高等学校で募集人数は明らかにはされていませんが、高校の途中入学者が増えると考えると、妥当な数字かと思います。

近々ご本人から発表されるようなので、答え合わせが楽しみですね。

モバイルバージョンを終了