夢幻のブログ

コムドットゆうたの高校は東村山高校!卒業後は携帯ショップ【学歴】

人気YouTuberコムドットのゆうたさん。

ファッションリーダーとして活躍されている一方で、メンバーの中で寡黙な感じもいいですよね。

そんなゆうたさんがコムドットに入るまでにどのような生活をされているか、学歴を中心にまとめてみました。

スポンサーリンク

コムドットゆうたの学歴

  1. 大学:未進学
  2. 高校:東村山高校
  3. 中学校:西東京市立柳沢中学校(有力)
  4. 小学校:不明

コムドットゆうたの高校

コムドットゆうたさんの高校は東村山高校です。

偏差値は42です。

東村山高校はエンカレッジスクールというもので、学習面で理解が追いつかなかったのを高校で学び直すもののためのものです。

Q3 エンカレッジスクール(東村山高校)だと具体的にどういう特徴がありますか?

A3 授業では、「ABC帯(30分)授業」、「少人数・習熟度別授業」、「体験学習」が特徴です。 サポート体制では、「二人担任制」、「養護教諭2名・スクール カウンセラー(SC)・ユース ソーシャル ワーカー(YSW)の配置」などがあります。

引用元:東村山高校

高校3年生の冬に彼女ができる

高校3年生の冬の卒業間近に3年間片思いしていた女の子と念願かなってお付き合いできるようになったそうです。

しかし、振り返ってみると当時の服装はまだまだ垢抜けない感じだったそうです。

スポンサーリンク

コムドットゆうたの中学校

コムドットゆうたさんの中学校は非公開ですが、今まで公開された動画から西東京市立柳沢中学校が有力視されています。

バスケ部に入部

バスケ部に入部したゆうたさんはコムドットのメンバーと出会います。

しかし、ゆうたさんは中学1年生当時、142cmしか身長がありませんでした。

バスケ部ではツーメンというペアで3年生まで一緒に活動しなければならなかったそうですが、一緒に組んでくれる友達がいなかったそうです。

その時に一緒にツーメンを組んだのがひゅうがさんでした。

ひゅうがさんは知り合いがほとんどいなかったため、当時は余りもの同士のペアとなりました。

ひゅうがさんの学歴に関してはこちらでまとめています。

コムドットゆうたの小学校

コムドットゆうたさんの小学校は不明です。

ただし、コムドットのメンバーの話から考えると、2つの公立校が当てはまりそうです。

コムドットゆうたさんは6歳まで練馬区に住んでいて、転校生として小学校に入学しました。

転校当時、友達もおらず、人見知りだったゆうたさんは1人でグローブ、サッカーボール、バットを持って公園に行き、練習に励んだそうです。

コムドットゆうたは高校卒業後、就職

コムドットゆうたさんは高校卒業後、携帯電話の販売ショップに就職します。

しかし、周りは遊んでいるのに自分は働かねばならないと思ったゆうたさんは辞めたいと思っていたそう。

そして、仕事中にお母さんに「仕事辞めたい」と告げると、一言も反対されることなく了承してくれたそうです。

4月に就職したゆうたさんですが、6月に既に会社を退社します。

退職後にファッションに目覚める

ゆうたさんは退職後に服装も髪型も自由になったことから、ファッションに目覚めたそうです。

特にスケボーの文化に出会ってからダボダボの服を着るようになったそうです。

声かけ活動で垢抜けた

コムドットゆうたさんは学生時代、あまり積極的に話す方ではなかったそうです。

しかし、原宿でチャンネル登録者数をお願いする声かけ活動をすることによって人前で話せるようになったそうです。

スポンサーリンク
モバイルバージョンを終了