夢幻のブログ

コムドットゆうまの本当の改名理由:やまとが考えたチャンネル登録者数400万人達成のための戦略

2022年7月にコムドットのゆうまさんが改名を宣言しました。

しかも定着しなかったら半年で元に戻すとか?

ゆうまさんが改名したのかというと、やまとさんが考えたチャンネル登録者数400万人達成のための戦略だと考えられます。

もやっとするゆうまさんの改名ですが、やまとさんの戦略だと思うとスッと入ってきます。

ゆうまさんの関連記事は下記にまとめています。

スポンサーリンク

コムドットゆうまの本当の改名理由:やまとの戦略

コムドットゆうまさんが「うらた」に改名した本当の理由はやまとさんが考えたチャンネル登録者数400万人達成のための戦略の一つだと考えられます。

チャンネル登録者数が400万人行くためには新規ファンの獲得が急務です。

そしてそのためには正しくメンバーを認識してもらう必要があるからです。

正直、「ゆうま」「ゆうた」ってごちゃごちゃになりやすくないですか?

コムドットは2022年末までに400万人達成を狙っている

コムドットは2022年の年内にチャンネル登録者数400万人突破という目標を掲げています。

2022年11月現在で373万人ですが、『ゆうま卒業します』と改名を公表した時点では登録者数は350万人でした。

100万人、200万人、300万人と次々と登録者数を達成してきたコムドットですが、400万人達成は数字的に見ても非常にチャレンジングです。

コムドットは常々、友達や親のアカウントでもチャンネル登録を呼びかけて登録者数を増やそうとしていますが、400万人達成のためには小手先ばかりの手法では難しいです。

引用元:やまとInstagram

策士であるやまとさんはそのことに気付いており、

新規ファンの獲得が必要!

と思っているはずです。

そのため積極的にYouTube以外でのメディア活動を行って新規ファンの獲得を頑張っています。

新規ファンを獲得するためにゆうまの改名は必要

新規ファンを獲得するためにゆうまさんの改名は必要です。

なぜならグループ活動をしているメンバーで似たような名前はつけないからです。

例えば、ジャニーズ事務所所属の「なにわ男子」は似たような名前はありません。

これは偶然ではなく、それはそうすることによって、それぞれのメンバーが差別化できるからです。

しかし、コムドットのメンバーはどうでしょうか?

2つ名前が並んでいると、画像がないとちょっと紛らわしいですよね。

私もファンになりたての頃はゆうたさんとゆうまさんがごちゃごちゃになっていました。

ゆうまさんをインスタでフォローしようと思ってもゆうたさんが出てきたり、逆もしかり。

そうすると、フォローしたかったのに「ま、いっか」となってしまったらファンになってもらえそうな機会を失いかねません

戦略家のやまとさんのことですから、「ゆうま」「ゆうた」の似たような名前があって一回で覚えてもらえいない可能性より、一回でメンバーをちゃんと覚えてもらいたいという思惑があると思います。

スポンサーリンク

コムドットゆうまの改名した本当の理由はやまとによる戦略だという理由

コムドットゆうまさんが改名した理由がやまとさんによるチャンネル登録者数400万人達成のための戦略だとします。

その戦略を裏付けるように改名した理由が「こじつけ」感があります。

理由は2つです。

【理由1】期間限定での改名

コムドットゆうまさんは2022年7月に『ゆうま卒業します!』の動画で「ゆうま」から「うらた」へ改名することを明らかにしています。

ただし改名は半年間の期間限定という謎のものです。

定着したらその名前でいきたいと言っていますが、動画の公開が2022年7月9日なので、半年後はちょうど400万人達成するかどうかの瀬戸際のところ。

実際に300万人達成ライブは2021年12月11日に行われたので、400万人達成した後にいい頃合いで元に戻るつもりなのかもしれません。

改名の名前候補はやまととゆうまで決めた

しかもこの改名企画にやまとさんが計画したとわかる言動があります

コムドットゆうまさんの改名候補として、「ウラヌス」「うらっさん」「浦田さん」「浦田」「うらた」の5つがありました。

改名の候補はやまとさんとゆうまさんが考えたことを公表しているので、この企画は2人で考えられたものということがわかります。

【理由3】改名する動機が変

コムドットゆうまさんの改名理由は「名前を改名して邪悪な部分を取り除きたい

ん????

というのはファンなら全員思ったはずです。

「ゆうま」という名前に全てを責任転嫁して、「うらた」として再出発しようと思っているそうです。

要するに人望のある「浦田」として、再出発したい

ということのようです。

しかし、ゆうまさんが全然改心していないことを動画で伝えられています。

ゆうまは改名しても終わっていた….

ゆうまさんは「好青年になる」ことを誓って「うらた」に改名を行いました。

しかし、好青年には程遠い姿をYouTubeチャンネル内で紹介されています。

改名時にメンズエステには行かないと言っていましたが、メンズエステでリョーマさんと鉢合わせしてしまい嘘がばれました。

『ゆうま卒業します』の動画でメンズエステを引退すると誓ったゆうまさんにひゅうがさんが

それって動画上?

ってツッコミを入れていますが、まさに!

結局動画内で指摘されていたことは下記の通りです。

本人は全然改名によって「いい人」になるつもりは全然、ないんですよね。

つまり、ゆうまさんの

改名は本気の改名じゃない!

と言えそうです。

ゆうまさんは動画を見ると本当にクズなんですが、憎めなくて可愛いんですよね。

母性本能をくすぐられるからでしょうか???

ゆうまに戻っても、うらたになってもどっちにしても可愛いからまぁ、いっかっていう感じでしょうかね。

スポンサーリンク
モバイルバージョンを終了